スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日初日の劇のご案内

音響ブースからこんにちは!じんじゃです。
本日初日の劇を紹介させてください。

只今、ゲネプロを終えて最後の返し稽古中!
私はスタッフで関わってるのみですが、出演者の中には大学のミュージカルサークルで共に青春した仲間が何人か!
見た後、なんだか優しくなるお芝居です。良かったらー



teamFrogMan Vol.02 [ KingFisherGIRL ]

作演出:相澤祥子 音楽:小澤時史

●Cast teamA 安藤洋介(アトリエ凹アルコーブ) 勝山智世(サイバー∴サイコロジック) 相澤祥子 鈴木公太郎 鷹村遊(the other toy) 星葉子

teamB 冨岡敬之介 日暮丈二(マグズサムズ) 中野麻里奈(メインキャスト) 今田雅士(A Team Academy) 黒木佳奈 陣内桂香(SeirenMusicalProject)

●Timetable 2012年12月6日(Thu.)~12月9日(Sun.)

6日(Thu.)19:30~B 7日(Fri.)19:30~A 8日(Sat.)12:00~B、16:00~A、20:00~B 9日(Sun.)11:30~A、15:30~B、19:30~A

※Wキャストのため、回によって出演者が違います。

●Place Studio DoDeuxDo にて (有楽町線江戸川橋駅より徒歩3分 東西線神楽坂駅より徒歩5分)

●Ticket CD付前売り券1,800円(劇中歌集が付いています!) 前売り券 1,500円 当日券 2,000円 リピーター割引1,000円(2回目以降割引いたします。半券をお 持ちください)


●Story あるところに、とても大きな山をおさめる神様がいました。 その神様は、山に住むカワセミという鳥と穏やかに暮らしてい ました。 ですがある日、人間の子供が誤ってカワセミを殺してしまった のです。 神様はとても怒りました。 神様はカワセミをそれだけ大事に、愛していたのです。 人間は神様の怒りを鎮めるために、人間の幼い少女を差し出す ことにしました。 それから山には、村には、穏やかな時間がかえってきました。

それから14年、その山の持ち主である堂島家の人間が次々と変 死した。 病死で片づけられたはずのその謎の死を、除霊を専門とする探 偵事務所の [探偵に憧れるアルバイト]大和、[掴み所のない事務所長]葵、 [霊を慰める歌を歌う事務員]菖蒲の三人が謎を解きながら、 事件の裏に隠された人間たちの心を紐解いていく。

●Website

teamFrogMan http://www3.to/frogman/KingFisherGIRL特設サイト http://www3.to/frogman/fm_king.html

------------------------------------------------------------------------


今週末は江戸川橋に詰めてる私です。
…並行して、収録の仕事をいくつか。そして14日は東新宿で、有坂先輩のサポートでライブ!
色々な意味で楽しい師走やでー。
でも最近は昼間は暖かいから良いですね。

では、稽古に戻ります!

テストを兼ねる

どうもどうも、いかがお過ごしでしょうか。
お世話になります。改めましてはじんじゃと申します。
鳥居祐美とも名乗っております。
呼ばれればどこにでも現れて鍵盤を弾くことを生業にしています。どうぞよしなにー。

ブログを休止してから実に3年くらい。このたびちょこっとずつ復活をたくらんでおります。
初見な方も旧知な方も、どうか暖かく見守ってくださいませませ。

…自己紹介?
うんまあ、あとでな。
改まると書けないのよこういうのは。
ブログが書けなかった理由の7割がここにあるね、多分ね。


はて。
師走ですよ皆さま。
今日もうっかりマフラーをし忘れて、だいぶ悲しい気持ちになりましたが。
暖房を効かせて、スタジオに籠ってまいりました。

わーくす。その1
シンガーソングライター有坂愛海さんのバックバンドでキーボ弾いています。
今日はリズム隊の練習と、新曲の肉付け。
新曲の肉付け。
これがまた、難航するものね。
自分の中のアイデアを他人に伝える難しさ。
色々な人が、同じように苦労しているのでしょう。
感情が先行したり、言葉足らずで曲解されたりするのでしょう。
デレたいのに素直になれぬのでしょう。

…そんなもどかしい曲になりつつあります(どんなさ
巷の曲とはそんなものなのかもしれませんね。
本当は伝えたい人にどうも上手く伝わらなかった言葉が、万人向けのベールをかぶって飛び交っております。
もったいぶった言い回しも、時には必要なのでしょう。
…こんな曲もあるようだけど。
サルでもわかるラブソング

すごいよねこれ。
あまりにも直球すぎて脳震盪だよこれ。
酔った勢いで好きな人へ歌うといいかもね。
運が良ければ、一周回って何かに気がついてもらえるよ。

だから何の話だよ…
まあ、なんだ。
文はまだぎこちないけど、少しずつ再開します。
気ままにまったり、よろしくお願いします。

では、今回はこれにて。

じんじゃ
プロフィール

じんじゃor鳥居祐美

Author:じんじゃor鳥居祐美
キーボーディスト・作曲&編曲屋・音響オペレーターのじんじゃと申します。お仕事依頼、受付中。何か連絡等あればhtj_ask_ay@yahoo.co.jpまでー。
気ままにポジティブに、今日もゆくのです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。